Flutterを日本語で学べる動画オススメ3選

アプリ開発:Flutter

Flutter初心者の僕ですが、環境構築とチュートリアルまでは自力で進めることができました。

そのあと何を始めたらいいのか迷っていましたが、日本語の動画講座を受講しはじめました。

講座の内容はもうすでに知っていることもあるけど、復習にもなるし自分のやり方でOKだったんだっていう安心感も得られたり、プラスαの知識を得ることもあって楽しいです。

初心者の勉強方法としては動画サイトを見て、Flutterの全体像を掴んでから、自分なりに掘り下げていくのがいいように感じています。

それに日本語の動画なら、英語のドキュメントを読むストレスも減って、スイスイ進んで気持ちいいし、僕のような英語の苦手な初心者には超オススメです。

というわけで、日本語で見られるFlutterの動画サイト・講座を紹介します。

みんなのプログラミング【ゼロからのFlutter】

\\ ただいま、この講座を受講中! //

「みんなのプログラミング【ゼロからのFlutter】」

Udemy に登録されている有料の講座です。
初級編は約27時間分。

受講には大体3ヶ月かかることを想定しているみたいですが、受講スケジュールや受講期間がきっちりと決まっているわけではありません。

Flutterとプログラミングの基礎知識に約1時間、インストールなどの環境構築に約1時間。
それが終わると、実際にアプリを作る講義が始まります。

ドキュメントも用意されているし、動画もわかりやすい構成になっています。

講師の「きーぼー」さんが、関西弁で軽快に説明してくれます。

たま〜に、昔なつかしのダジャレをさらりと言いながらマウス操作しているのが、僕としては「プププッ」って笑えるんだけど、これって、昔ちょっと流行ったヤツだって分かる人、どのくらいいるのかな〜、と思ったりする。

アイコンをマウスで動かしながら「よっこい、しょういち…」って、さ。
いや、こういうの僕は好きですよ。

みんプロでは、初級編の他に中級編(1〜3)の講座も用意されています。

講座では、サンプル動画がたくさん公開されているので、購入前にサンプル動画をちゃんと見て、講座の雰囲気を見たり講義画面の操作性などを試しておくのがオススメです。

KBOYのFlutter大学基礎編

無料で聞くことのできる日本語の動画です。

Zennというサイトに、YouTubeの動画が埋め込まれています。

動画だけだと、画面に映っているコードが見えにくかったり、ちょっとわかりにくいところもあるんだけど、記事として書き起こしてあるので、ちゃんと読むとちゃんと理解できます。

サイトでの文字の書き起こしは、動画の内容が全て網羅されているわけではないので、記事と動画の両方を見るといいかも。

今(2021.1.28現在)のところ、ZennのKBOYさんの記事は無料公開してくれています。ありがたや。

KBOYさんのYouTubeチャンネルでは、このサイトに公開されている基礎編以外にもDartや、GitHubの解説動画も公開中。

Hatchout School(ハッチアウトスクール)

Udemy に登録されている有料講座です。
1.5時間で、3日分の講義という想定です。

大抵の講座ではiOSとAndroidアプリの作り方のみですが、この講座では、WEBアプリケーションの開発についても解説があります。

【Flutter】3日でできるFlutterアプリ開発入門

YouTubeでも、動画を公開しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました