value

Adobe JavaScript Reference GUI プロパティ:value Adobe JavaScriptリファレンス
スポンサーリンク

コントロールの保持する値。
コントロールの種類によって、型が異なります。

valueの型

checkbox(チェックボックス):Boolean[R/W]
radiobutton(ラジオボタン):Boolean[R/W]

progressbar(プログレスバー):Number[R/W]
scrollbar(スクロールバー):Number[R/W]
slider(スライダー):Number[R/W]

valueの仕様

Boolean
 true:選択状態または設定状態にあるとき
 false:選択状態または設定状態にないとき

Number
 インジケーターの現在位置。
 minvalueとmaxvalueの範囲外に設定すると、自動的に最も近い値に設定される。

valueの設定対象となるオブジェクト

checkbox(チェックボックス)
progressbar(プログレスバー)
radiobutton(ラジオボタン)
scrollbar(スクロールバー)
slider(スライダー)

サンプルコードと実行結果

// ダイアログ作成
var  objDlg = new Window ("dialog", "value", [0,0,300,180]);
// チェックボックスを追加
var objCbox = objDlg.add("checkbox", [20,20,200,40], "チェックボックス1");

// ラジオボタンを追加
var objRb01 = objDlg.add("radiobutton", [20,50,200,70], "ラジオボタン1");
var objRb02 = objDlg.add("radiobutton", [20,70,200,90], "ラジオボタン2");
// スライダーを追加
var objSd = objDlg.add("slider", [20,120,270,140], 40, 0, 100);

// チェックボックスをオン
objCbox.value = true;
// ラジオボタン2を選択
objRb02.value = true;

// ダイアログを画面センターに表示
objDlg.center();
objDlg.show();

// スライダーの位置を表示
alert (objSd.value, "スライダーの位置");
GUIプロパティ value
GUIプロパティ value 数値

コメント

タイトルとURLをコピーしました