tab(タブ)

Adobe JavaScript Reference GUI編 Adobe JavaScriptリファレンス
スポンサーリンク

タブは、tabbedpanel(タブパネル)の中に入れて使用します。

タブには各種コントロールを入れることができ、タブをクリックすることで各タブ内の内容を、タブごと切り替えて表示することができます。

種類

tabコンテナ
クラス名:Tab

機能

tabbedpanel(タブパネル)の子要素として機能する。
タブには、他のコントロールを配置することができる。

複数のタブを配置してそのタブをクリックすると、各タブに配置されたコントロールの表示/非表示を切り替えることができる。

構文

タブパネル t にタブを追加する。

t.add ("tab"[, bounds, text, {creation_properties}]);
bounds
使用しない。未定義値(undefined)を渡す。
text
オプション。タブのタイトル。
creation_properties
オプション。 設定できる内容は以下。
name
tabの一意の名前

サンプルコードと実行結果

// ダイアログ作成
var  objDlg = new Window ("dialog", "タブ", [0,0,300,200]);
// タブパネルを追加
var objTbPnl = objDlg.add("tabbedpanel", [20,20,270,180]);
//タブパネルにタブを2つ追加
var objTb01 = objTbPnl.add("tab", undefined, "TAB01");
var objTb02 = objTbPnl.add("tab", undefined, "TAB02");
// ダイアログを画面センターに表示
objDlg.center();
objDlg.show();
AdobeJavaScriptGUI tab(タブ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました