Adobe Stockに無料コレクションが登場!個人も法人も商用利用もOK

Adobe Stockのサイト画面 AdobeCC

Adobe Stockは、adobeのストックフォトサービス。今年2020年で、もう5年目になるそうです。

このAdobe Stockは、体験期間として無料で1ヶ月間使う(利用点数限定)ということはできるけど、基本的には有料で使うしかなくて、なんとなくハードルが高い印象があったのだけど…。

それが今年10月、無料コレクションが登場しました。

無料で使えるアセット点数は、今日2020年11月3日時点で、78,094点。

アセットの種類は、画像(写真、イラスト、ベクター)の他にビデオ、テンプレート(Photoshop、Illustrator、InDesign、Premiere Pro、 Premiere Rush)、3D素材。

法人でも個人でも使えるし、商用に使っても大丈夫。
(もちろんライセンス条項はあるので、そこはちゃんとチェックしましょう)

Adobe Stockは、Adobe ID(無料)があればログインして使うことができます。

Adobe Stockのサイトに直接アクセスしてもいいけど、AdobeCCのアプリメニューのリソースリンクからStockをクリックして飛ぶこともできます。

Adobe Creative Cloudの画面
Adobe Stockのサイト
もうログインしているので、自分の検索履歴から関連画像を表示してくれるのもちょっとうれしい

あるいは、Adobeのアプリが何か立ち上がっていれば、画面右肩のAdobe Stock検索に直接キーワードを入れて飛んで行くこともできます。

InDesignからAcobe Stockを検索する
InDesign画面の右肩のAdobe Stockの検索に「クリスマス」を入力
検索窓に「クリスマス」が入ったAdobeStockが表示
「クリスマス」関連画像の種類が、ドロップダウンリストから選べます

フィルターを使うと、画像を絞り込んで探すことができます。

Acobe Stockのフィルターで好みの画像を絞り込んで探す

というわけで、このサイトスクリプちんでも、トップページが味気ないので、アクセントに使わせていただくことにしました。

新しい記事をアップするごとに、画像も貼りかえる予定です。
今回は3枚目。真っ赤な紅葉です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました