情報共有ツールStockのパソコン版アプリ「できること」「できないこと」

時間術/仕事術

Stockは、ユーザーアカウントを作成するだけで、ブラウザ上ですぐに使い始めることができます。

Stockの登場当初はWebブラウザ版だけでしたが、現在はアプリ版が出揃いました。
アプリは、iPhone、Android、iPad、Androidタブレット、パソコン版アプリの5種。パソコン版はWindows・Macの両方に対応しています。

この記事では、Stockパソコン版アプリ(ここではMacで紹介します)のダウンロード&インストールと、アプリで「できること」「できないこと」、ブラウザ版との違いについて紹介します。

公式サイト Stock(ストック)
公式サイト Stockパソコン版アプリのダウンロード

パソコン版アプリのダウンロードとインストール

Stock PC版のインストール画面(Mac)
Stock Mac版のインストール画面

パソコン版アプリのダウンロードはこちらからできます。

ファイルサイズが小さいので、すぐにダウンロードできます。

インストール画面はMacの例です。
画面表示にしたがって、数回クリックしたら完了です。

公式サイト Stock(ストック)
公式サイト Stockパソコン版アプリのダウンロード

Stockパソコン版アプリの画面の特徴

Stockのパソコン版アプリとブラウザ版との画面上の見た目の違いは、ほとんどありません。

ほとんど同じだけど、違う点は次の2点。

「+新規タブ」

Stock PC版で新しくタブを開くボタン
PC版アプリでは、画面右上に[+新規タブ]ボタンが登場

画面右上の+新規タブをクリックすると、複数のタブでフォルダやノートを表示することができるようになっています。

よく使うフォルダを別のタブにそれぞれ表示しておけば、タブをクリックするだけで表示を切り替えられます。

タブは、左右にドラッグして表示順を入れ替えることもできるし、もとの画面の外へドラックして、別窓に切り離すこともできます。

Stock PC版:複数のタブを別ウィンドウで表示する
タブをアプリ画面の外へドラッグして表示を切り離す

公式サイト Stock

「メニューバー」

Stock PC版のメニュー(Mac版)
Stockはメニューバーもシンプルです

アプリなので、画面左上にメニューバーがあります。
以下は、Mac版のメニューです。

細かな設定をしなくとも簡単に使えるStockなので、わざわざメニューバーを使うことはほとんどないと思いますが、一応紹介。

Stock PC版のメニュー(Mac版)
Stock PC版のメニュー(Mac版):編集
Stock PC版のメニュー(Mac版):表示
Stock PC版のメニュー(Mac版):ウインドウ

パソコン版アプリで「できる」こと「できない」こと

Stockパソコン版アプリでは、オフラインでの操作にも対応できるようになっています。

ブラウザ版では、入力中にネット接続が切れると、入力内容が消えてしまうという悲しい事態が起きましたが、パソコン版アプリならそんなことはありません。

Stockパソコン版:オフラインでも「できる」こと
  • 使用可能な機能: ノート、タスク
  • ノート: 最新の500件が使用可
  • タスク: 期日の近い順の500件が使用可
  • オフラインで編集したノート・タスクはオンラインに復帰したタイミングで同期

オフラインで操作ができるのは便利ですが、制約される操作もあります。

ログイン/ログアウト/チームの切り替えは、オフライン時にはできません。
これら3つの操作をする場合は、オンラインの間に操作しておきましょう。

Stockパソコン版:オフラインでは「できない」こと
  • ログイン・ログアウト
  • チームの切り替え

公式サイト Stock

アプリ版を使うメリット

仕事中に常にブラウザで開いていたStockが、アプリとして独立したので使い勝手が良くなりました。

ブラウザで使っていると、たくさん開いたタブの中に埋もれてしまったり、うっかり気づかずに画面を閉じてしまうことがありました。

そして、イザStockを使おうと思ったときに「Stock開いていたはずだけど、どこだっけ?」と探すことも多かったのですが、アプリとして使うようになってからは、そんな手間がなくなりました。

まだブラウザで使っているという方は、パソコン版のStockに切り替えてみてください。
スッキリしますよ。

ダウンロードはこちらからどうぞ。
FAQはこちら。

公式サイト Stock

コメント

タイトルとURLをコピーしました