アプリんがとうとうブチ切れた

アプリんと僕とスクリプちん
スポンサーリンク

とうとう、アプリんがシビれを切らして僕にこう言ってきた。
なにやらちょっと、マズい雰囲気だ。

アプりん
アプりん

ねぇリプちん、「スクリプちん」もうやらないの?

リプちん
リプちん

え、あ、いや、やるよ…

アプりん
アプりん

以前にもそう言ってたけど、もう1年もそのままだよ。

リプちん
リプちん

書きたいことはあるんだよ。
でも少し考えてるんだ…
他にもちょっとやってみてることもあって…

アプりん
アプりん

それも、今まで何度も聞いたよ。
でも、その「他のこと」もズルズル迷ってばかりで、何にも進んでないじゃん!

リプちん
リプちん

いや、ちょっとずつは進んで……

アプりん
アプりん

リプちん!!
本当にいろいろやっていて、その結果で「スクリプちん」の更新が途絶えているなら、それもアリかもしれない。

アプりん
アプりん

だけど、今のリプちんは、ただ迷って、やる気なくして、停滞してるだけ。
しかも! 妙な言い訳つきだよ。

アプりん
アプりん

それに、全然楽しそうじゃないし。
「スクリプちん」やり始めたときは、他の仕事も忙しくて大変なときだったけど、楽しそうだったよ。

アプりん
アプりん

どうしちゃったの? 少しおかしいよ…

あ〜、ヤバイヤバイ。
とうとう言われちゃった。返すコトバがないよ。
僕はこのところ、何をやっているんだろう…

自分でもちゃんとわかっているんだ。
なんだか、このところずっとおかしいってさ。
なんだか、どうにも身動きが取れなくなっちゃってるってさ。

それにしても、アプリんにこんなにバスっと核心の痛いところをつかれちゃったのは、今までで初めてだよ。
ちゃんと指摘してくれるパートナーってのはありがたいな、と思うよ。
気持ちを切り替えなくっちゃな。

と、猛省…。

というわけで
Adobe JavaScriptの書き方GUI/dropdownlist:ドロップダウンリストを追加してみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました